予防歯科

「予防」こそが大切な歯を守る唯一の方法です

日本では、「歯医者に行くのは虫歯歯周病になってから」と思われている方が少なくありません。しかしこれに対し歯科先進国である欧米諸国では、「歯医者に行くのは悪いところができる前」であるのが常識となっています。これは、「なってから」の治療では、すでに遅いということが理解されているためです。

大切な歯を守るには、「予防」こそが唯一の手段だといえます。予防については、千葉県流山市初石、東武鉄道野田線「初石駅」よりすぐの歯医者「ABC歯科クリニック」の予防歯科までご相談ください。

定期検診の重要性

日本人の年代別平均残存歯数(メインテナンスの有無による比較)

ある調査によると、定期検診に通う習慣がない人は80歳になったときの残歯数が約7本であるのに対し、習慣がある人は約16本もの歯を残せていることがわかっています。定期検診で医師によるお口のチェックと専門的な予防処置を受けることで、生涯の自分の歯を残せる確率が大幅に上がるのです。

年齢を重ねても自分の歯で食事や会話を楽しむために、定期検診はとても重要なものなのです。

歯が持つさまざまな役割

歯が持つさまざまな役割

歯には、食べ物を咀嚼(そしゃく)する以外にもさまざまな役割があります。歯が私たちの生活にどれだけ大切かを見直してみましょう。

食べ物を咀嚼する 食事を楽しむ 異物を見つける
食べ物をしっかり咬み砕いて消化と栄養の吸収を助け、胃腸への負担を軽減します。 歯ごたえ、歯ざわりなどを感じることによって、食事を楽しくします。 食べ物に入り込んだ異物を察知し、より分けます。
発音を助ける 表情を豊かにする 瞬発力を生み出す
舌の位置や空気のもれ方を調整し、正しく発音できるよう助けます。 しっかり咬むことで表情筋が鍛えられ、左右のバランスがとれた豊かな表情をつくります。 奥歯がしっかり咬み合うことで、スポーツのときなどに瞬発力を発揮させやすくなります。

このように、歯には実にたくさんの役割があります。虫歯や歯周病の悪化によって歯を失えば、これらの役割は果たせなくなってしまうのです。

プロのケアは歯科衛生士におまかせください

プロのケアは歯科衛生士におまかせください

定期検診の際には、口腔衛生の専門家である歯科衛生士が、歯科医院でしか行えない専門的な歯のクリーニングを行います。毎日のブラッシングだけではどうしても落とし切れない、歯と歯、歯と歯ぐきの間に残った汚れを徹底的に取り除くことで、虫歯や歯周病の予防を図るのです。

また、軽度の着色汚れの除去や口臭の改善にもつながるなど、そのほかのメリットもたくさんあります。クリーニングは、歯科衛生士におまかせください。

ABC歯科クリニックの予防ケアメニュー

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング) 歯科衛生士が専門の器具を使って行う、歯のクリーニングです。日ごろのブラッシングでは落とせない汚れを徹底的に取り除き、虫歯・歯周病を予防します。
フッ素塗布
フッ素塗布 歯質を強くする効果を持つフッ素を歯の表面に塗布し、虫歯を予防する処置です。定期的に行うことで、予防効果が高まります。
ブラッシング指導
ブラッシング指導 ブラッシングは、一人ひとりのお口の中の状態に適した方法で行うことが大切です。正しいブラッシング方法を身につけ、効果的な予防を実現しましょう。
お子さま向け予防メニュー

予防は、大人にも子どもにも大切なものです。年齢に合った方法で、効果的な予防を実現しましょう。こちらでは、お子さま向けの予防メニューをご紹介します。

シーラント

シーラント

奥歯にある複雑で深い溝を、あらかじめレジン(歯科用プラスチック)で埋め、虫歯を予防する処置です。食べカスが溝に入り込むのを防ぎます。

仕上げみがき指導

仕上げみがき指導

まだ小さなお子さまは、自分でしっかりブラッシングすることができません。そこで、ご家族の方には、「仕上げみがき」をきちんとしていただけるよう指導します。歯ブラシの選び方などについてもアドバイスが可能ですので、お気軽にご質問ください。

治療後のメインテナンスで再発を予防しましょう

治療後のメインテナンスで再発を予防しましょう

虫歯治療のためとはいえ一度歯を削ってしまうと、いくら優れた技術をもってしても、歯を元どおりにすることができません。それどころか治療を重ねれば、歯は次々とダメージを抱え、最後には抜歯するしかなくなってしまいます。

本当に歯を守りたいなら、治療後のメインテナンスを欠かさないことが大切です。治療をしてよくなったお口の中の状態を維持するとともに再発を予防し、生涯自分の歯で笑って過ごしましょう。

  • ABC歯科クリニックの診療コンセプトと診療の流れについて
  • インターネット診療予約はこちらですお電話は04-7128-4618

トップへ戻る